スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
畠中恵『しゃばけ』
カテゴリ: 小説
しゃばけ (新潮文庫)しゃばけ (新潮文庫)
(2004/03)
畠中 恵

商品詳細を見る


(1)関連記事
粋な提案「しゃばけ 畠中 恵」

(2)評価(最低1点から最高5点までの5段階)
・読みやすさ    4点
・内容充実度    4点
・古くて新しい度  5点

(3)一言コメント
 江戸時代にあったようななかったようなことを、今までにあったようななかったような手法で描く、あったようななかったようなジャンルの小説。

(4)珠玉の一節
 若だんなは黙って火鉢の達磨と睨み合う。答えはどこからも返って来ない。部屋の内の誰も口をきかなかった。今は一太郎が決めなければならない時なのだ。己の命をかけた決断に、余人の言葉を挟む余地はなかった。
(ここで逃げたら、生まれてこなければよかったと思うことになる。自分さえいなければ、たくさんの人が死ななくて済んだのだから。おっかさんが返魂香を使ったことを、この身自身を、呪ってしまうかもしれない)

(5)ブログランキングへの投票をお願いします!

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
Edit / 2008.03.08 / Comment: 2 / TrackBack: 2 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
リンク
プロフィール

HIP代表・盗賊

Author:HIP代表・盗賊
記事の項目について
(1)関連記事
 紹介する本について、主に「北海道独立計画」で触れた記事、直接触れていなくても参考文献として使用した記事を紹介しています。
 今後、トラックバックに成功した記事についても掲載する予定です。

(2)評価
 最低1点から最高5点までの5段階で評価しています。
 評価項目については「読みやすさ」と「内容充実度」は固定、もう一つの項目は本によって独自の項目を設けています。
 最後の独自項目については評価が5点になるような項目を作ろうと思っています。

(3)一言コメント
 短文が苦手な私・盗賊が、ヘタクソなコメントを付けています。

(4)珠玉の一節
 その本の中でいい意味でも悪い意味でも印象に残った一節を紹介します。「珠玉」が皮肉なのか賞賛なのかはその本を読んでご判断ください。

(5)ブログランキングへの投票をお願いします!
 FC2のブログランキングに参加しています。目指せジャンル別ベスト3!に向けて、ご協力願います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。